宇佐ちょい寄り2時間『国宝を訪ねて』コース

『宇佐市ぶらり2時間めぐり』は宇佐駅から著名観光地を2時間でめぐる、タクシー乗務員おすすめモデルプランです。市内散策の時間目安としてご参照ください。

  • 国宝指定 富貴寺

    現存する九州最古の木造建築物であり国宝。
    富貴寺は平安時代に宇佐神宮大宮司の氏寺として開かれた寺院。ご本尊の阿弥陀如来像は伝説的な僧「仁聞(にんもん)」の作で、榧(カヤ)の巨木一本から彫り出されたもの。また仁聞は国東半島に28の寺院を開基したと伝えられる。
    ●拝観料:大人300円/小中学生150円
    ●休日:無し
    ●開館時間:8:30~16:30
    ※拝観は大堂内のみ、雨天時は入場できません。また本尊はご開帳時期のみ拝観可。

     

  • 豊後高田 昭和の町

    昭和30年代の活気を蘇らせた街。
    当初7店舗からスタートした昭和の町認定店は現在44店舗に増え、今や注目の観光スポットです。テーマパーク「ロマン蔵」や、名物ガイドさん添乗の周遊ボンネットバスもオススメのスポット。
    ●自由観覧

     

  • からあげ専門店 鳥元

    宇佐はカラアゲ専門店発祥の地
    市内には沢山のカラアゲ専門店がある事に驚かれるでしょう。2時間コース上にある『鳥元』さんをお勧めします。他の専門店へも言って見たい方は「からあげマップ」をご参照ください。
    ●店休日:水曜日
    ●営業時間:10時半~19時
    →宇佐からあげマップはこちら(宇佐市)

     

ルートマップ

Googleマップのルート案内です、ナビゲーションとしてご活用下さい。


 
 

宇佐市2時間めぐり

作成日/[掲載]2019年07月16日