太陽交通ニュース

老朽化した「のりば」看板の再生。

老朽化した「のりば」看板を管理職で再生
「タクシーのりば」看板は古くから社内で作成しており、当該看板は新田原駅前に設置されていたもので大先輩たちによる作品です。昭和の雰囲気漂う看板を若手管理職で再生しました。
コロナ以降、内部のメンテナンスに注力中。
コロナ感染が蔓延した年より、社内美化や老朽した設備の改装など内部メンテナンスを行って来ました。昨年はバス事務所の移転に始まり、便利屋の倉庫も『ガラクタ市』店舗へと再生して開店させています。

関連ページ

  • バス事務所が移転
    社員で改築引越した新しい事務所に移転しています。...

    2020年05月11日

  • 社内大改造中
    バス事業部の移転が終わり次々とローテーション。...

    2020年05月19日

  • 便利屋プロジェクト
    廃品のリユースを目的に店舗構想を進めています。...

    2020年06月3日

画像一覧

  • a.jpg
  • b.jpg
  • c.jpg
  • d.jpg
  • e.jpg
  • f.jpg
  • g.jpg

2021年07月07日