太陽交通ニュース

節電プロジェクトでLED照明に。

蛍光灯証明器具の製造中止を受けLED化へ
2020年より蛍光灯照明器具が製造中止となる事から、蛍光灯しか対応できない照明を使い続ける事が難しくなります。また国の省エネ対策の1つでもありLEDへの移行は事業にとって推進すべきテーマとなりました。
節電プロジェクトとしてLED化を開始
当社では24時間営業の事務所があり建物や設備の夜間点燈による電気コストも小さくはありません。節電プロジェクトでは全事業の天井照明のLED化を進めコスト削減を実現します。LEDの電気コストは蛍光灯の半分以下と言われているためその効果には期待が置かれています。

画像一覧

  • a.jpg
  • b.jpg
  • c.jpg
  • d.jpg

2021年02月06日