企画広報室

生涯を終えた相棒と再会しました。

長年の相棒だった車輌と再会
私にはタクシー乗務歴が20年あります。入社時はトヨタ・コロナ(ハンドル・シフトMT)を担当、次がトヨタ・マークⅡ(MT)そしてトヨタ・コンフォート(MT)写真の413号車です。
413号と言えば「私」の代名詞でした
「乗務員あるある」として担当車を持つと姓名では無く号車で呼ばれる事が多くなります。413号が私として呼ばれるようになると相棒と言うほど思い入れも強くなるわけです。
広報室前で奇跡の再会
不思議なもので車体番号を見なくても懐かしい感じがするのは嘗ての相棒だからでしょうか、413号車がいる事がすぐわかりました。まるで広報室の前で別れの挨拶を待っていたように思え、運転席に乗り込みシフトやハンドルに触れ、ドアを開け閉めし、走馬灯のように町を走った思い出が蘇って来ました。
「ありがとう」と一言、本当に色々な経験と学びをくれました。そして「さようなら」

撮影/2020.09.11

画像一覧

  • a.jpg