企画広報室

車輌外装のメンテナンス。

整備で入庫した車輌のメンテ作業
 自社施工した地域のコミュニティバスの補修作業です。路線バスは平日を常に運行しており整備でもない限り広報の私が触れる事は難しいのですが、近くの大型整備工場に入庫しているのを見つけ自転車で駆けつけました。本日は触媒に溜まったススを出す整備なのだそうで3台が順番に戻って来るとの情報があり至急で準備しています。
デザインド・バスの洗車機はNG!
 バスと言っても車輌が小型で通常の洗車機が使えるため、ダメと言っても使うのは仕方なし。メーカー5年保障のラミネート材が3年で劣化し始めました。洗車機の能力を褒めたい。
世間はお盆。猛暑の中の作業。
 滝のように流れる汗の中で小ぶりなステッカーは貼り替え完了、大判ステッカーは粘着ラミネート材で補強しています。このシンボリックなステッカーの糊を残さず剥がすには少々時間が必要で、老朽が進めば貼り替え専用で入庫してもらわなければならないでしょう。洗車機はほどほどにお願いしますね。
  • a.jpg
  • b.jpg
  • c.jpg
  • d.jpg
  • e.jpg
  • f.jpg
  • g.jpg
  • h.jpg
  • i.jpg
  • j.jpg
  • k.jpg