企画広報室

ステッカーの印刷~ラミネート加工。

撮って伝えよう『ステッカーの作り方』
このステッカーはタクシー後部に貼るものでサイズはA4判です。10枚1ロットの原稿を作り大判印刷機で刷りだします。顔料インク(インクジェット)の為、水と紫外線に弱く耐光性のあるラミネート材で加工しカットします。
社内には300台車両があり数日掛かります。
カッターに力を入れて切るため首や腰の疲労が強く、また連続作業により集中力を欠いて指を切ったりする労働であるため安全を憂慮し1日30枚程度を限界としています。『至急品』とばかりに現場労働者へ負担を寄せるのは少々昭和式、企画の指揮者が十分な時間を取らなかった事に責任追及をして行かねばなりません。ひょっとして貴方の現場ではサービス残業で間に合わせると美談になりますか?これは不祥事です。昭和式を続けていると若い社員に見放されるので注意したいですね。

PHOTO

  • a.jpg