企画広報室

機種特有の故障

機種特有の故障は原因がわかりにくい

同系機が次々と故障。
8年モノのパソコンで故障も寿命と言えるものですが、同系機を複数配置していると同症状で故障を起すタイミングがあります。今回3台目が持ち込まれたので時間を取って向き合う事にしました。
症状|本体の電源を入てもモニターが真っ黒。
起動本体に異音などの症状は無く、モニターへの電源ON命令が届いてない。メーカーサイトのサポートページは古い機種のため消失しており、個人の方のページ(しかもGoogleのキャッシュ)から原因情報を得ました。
原因|過電流とメモリーの接触不良
<対処法> ①電源ほかケーブルを全て抜く
②電源スイッチを長押しする
③10秒以上放置する
④メモリー基盤を全て取り外す
⑤分解清掃(特にCPU放熱板とメモリー接触部分)
⑥再セット
再起動すると通常通り起動しました。老朽が主原因である事に違いはなく、担当者にはメールのアドレスや重要な添付文書のエクスポートを勧めています。勿論、自作文書のバックアップは当社の常識です。
  • a.jpg