企画広報室

各事業の個別ホームページを作成する理由とは

個別ホームページを作成する本当の理由とは
当社のホームページは11事業のサイトのほか地域情報や自社ニュースなど含め計16のカテゴリーを運営しています。事業別に作成する理由は検索ワードに細分化して対応させる(SEOに強い)理由がありますが、実のところWEB制作会社のしつこいセールスに堪えかねた担当の要望に応じ代表電話ごとに作成したのが真の理由とも言えます。また閲覧者の1割は社員と考えられ、各地域に分散している社員の情報源としての役割も大きいと確信しています。
一人で運営する秘訣は『小さな不具合に目を瞑る』
日々、ページ生成プログラムの合理化を重ねています。また稼動状態にあるサイトの存在こそ価値と大義名分し、細かい不具合に目を閉じて更新を優先する現実もあります。人間一人が出来ることには限界があり、共同作成者の育成は歳を重ねる事に急務と感じますね。

後継者のためのWordPress運営

旅行スタッフ向けにブログの「WordPress」を活用
スタッフと共同作成するため太陽旅行のサイトに無償のブログキット『WordPress』を起用しました。ブログスタイルでページの生成や編集ができるので、少しの勉強で記事を掲載できます。会社が恒久普遍であるためには継承改革こそが真の仕事かもしれません。
■WordPressについてはこちら
手作業プログラムは40代~50代の得意分野
現在の広報室ではアルファベットと数式による手作業のプログラム(ホームページの場合『構文』と呼びます)で作成しています。その言語は多種あり、HTML、Javascript、css、php、Parlなど(もっとあると思いますが)我々、中壮年代はプログラムが簡素だった頃から知識を蓄積しており手作業を得意としていると言われています、つまり若い後継者のために既製ソフトへスイッチする事は重要な改革だと考えられます。

PHOTO一覧

  • a.jpg
  • b.jpg
  • c.jpg
  • d.jpg