企画広報室

介護タクシーの外装作業

ロゴ・デザインと外装施工の内製化。
営業用車両は買い替えタイミングが早いため代替時には外装コストも伴います。写真は車椅子用スロープを搭載する福祉車両で要介護認定を受けたお客様の送迎に使われています。車両の外装には介護をイメージした画像と社名・電話番号を表記して運輸法規上の要件を満たし、また路上駐車などで通行上の不便にご容赦を頂く目的があり必要なコストとなっています。 外装の内製化はコスト・カットだけでなくメンテナンス性の向上をも可能にします。