玖珠町-久留島武彦記念館「中島均 陶芸展」

中島均の幻の作品50点を日本初公開。
中島均(なかしま ひとし)は、43歳で日本現代陶芸展審査員に就任するほどの人物でしたが若くして他界。しかしその刺激を受け青滋作家となった弟は日本の陶芸界をけん引した佐賀県武雄市出身の重要無形文化財保持者(人間国宝)の故中島宏(なかしま ひろし)なのです。中島均の没後40年を記念し幻の作品50点を初公開しています。

開催情報

会場
久留島武彦記念館
所在地
大分県玖珠郡玖珠町森855
開催日
開始日:2021年9月10日(金)
終了日:2021年12月26日(日)
開館時間
09:30-16:30
休館日
月曜日(祝日の時は翌日)
入場料
300円(18歳未満魅了)
※団体割引きあり
詳細は久留島武彦記念館の公式サイトをご参照ください。

チラシ(PDF)

久留島武彦記念館MAP

2021年09月07日