企画広報室

新人研修を取材

新人研修では就業機規則や会社概要の他、タクシー・バス乗務員については数日間の研修が実施されます。今日は乗降介助を取材しました。
要介助のお客様について二種免許では安全上、介助者同伴でご利用頂く規則となっておりますが、現実の問題として独り居高齢者の多い地域では無情と言えるところであり、当社では介護免許を取得した指導者による車椅子の使い方や歩行困難者の支え方について最低限の知識を学び安全にご利用頂けるよう務めています。また歩行困難者の独り乗車は『車椅子から自力でシートに移れるお客様』を限度としており、それを超える場合は太陽ヘルパーセンターへご相談頂くよう勧めております。当社介護部門では介護認定が無くても車椅子のままご利用頂ける車両などをご用意できます(予約制)。歩行困難者を支える乗務員が転倒に巻き込まれるなどの事故にも繋がりますのでご理解頂きたく存じます。